想像置場

日々想像

テーマパークの変化。

今日も細々と生活をしています。

先日は5年ぶりくらいにUSJへ行ってきました。ジェットコースターは苦手なのですが、「せっかくの機会だ。いざ!」と意思を固めて乗ってみると案外乗れるものですね。フライングダイナソーは爽快感抜群、ハリーポッターも映像の迫力につい感嘆の声を漏らしてしまいました(間違えて下が漏れなくて良かった)。

 

前回行った時はまだフライングダイナソーハリーポッターもなく、バックドロップはもうあったかな?バックトゥザフューチャーは存在していました。これが今無いことが今回の1番の驚き。ミニオンになっちゃったのね・・・。

 

それと、前ってあんなアトラクションごとに協賛企業の名前がでかでかと前面に出てたかなあ?

入場料の高さだったり客層見たりするのが好きなので、別に園内で企業名を見かけてもUSJはディズニーではないしその辺ビジネス色が見えても何ら不快感は無いのですが(むしろそのアトラクションと企業の関係性は何なのかを考えたくなる)、遊園地って今は?企業にとって絶好の広告場になっているのかなあと感じました。

 

たくさんはしゃいで叫んだのでストレスも解消しました。また定職探し頑張ります。